おごりまっせ

おごりまっせ

ゲーム
OS
新着ニュース30件






























プレスリリース
トップ » プレスリリース » 株式会社スペース・ゼロ

気鋭の作家達の新しい立体表現。「Zero-K ~ゼロ・ケルビン~ Vol.11 -現代彫刻9人展-」6月24日~7月5日 新宿 スペース・ゼロにて開催。
2019年6月14日 株式会社スペース・ゼロ
Yahoo!ブックマーク  del.icio.us はてなブックマーク iza newsing Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
プレスリリース提供元:ValuePress!

本展は様々な素材を扱う現代美術の彫刻家を集めた展覧会で、2007年より開催し今回で11回目を迎えます。毎回あらたな出品者が加わり、新しい立体表現を鑑賞できる場となっています。Zero-K(ゼロ・ケルビン)とは、「絶対零度」を表す言葉。見る者の時を止めよう、という作家達の意気込みが込められています。木、鉄、岩やガラス、それから軍手や廃材まで、様々な素材が、作家達の手により思いもかけない新鮮な表現に昇華されます。期間中はアーティストトークも予定しており、各作家の素材やテーマへの取り組みを知ることができます。また今年は、全労済ホール/スペース・ゼロの開場30周年記念事業として仙台と福岡での展覧会も予定しており、Zero-Kからも4名の作家が出品します。到達不可能とされる領域に近づこうとする挑戦の数々を、ぜひご覧ください。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyOTU3NSMyMjI0MjYjMjk1NzVfSldGRGtpbHVlYS5qcGc.jpg ]


<全労済ホール/スペース・ゼロ 30周年記念>

Zero-K Vol.11 ~ゼロ・ケルビン~ ー現代彫刻9人展ー


本展は様々な素材を扱う現代美術の彫刻家を集めた展覧会で、2007年より開催し今回で11回目を迎えます。毎回あらたな出品者が加わり、新しい立体表現を鑑賞できる場となっています。

Zero-K(ゼロ・ケルビン)とは、「絶対零度」を表す言葉。見る者の時を止めよう、という作家たちの意気込みが込められています。木、鉄、岩やガラス、それから軍手や廃材など、様々な素材が、作家達の手により思いもかけない新鮮な表現に昇華されます。近づくごとに異世界へいざなような繊細な作品から、空間を変容させる迫力のある作品まで、立体作品ならではの様々なスケール感と、素材から受ける皮膚感覚をぜひ体感してください。


期間中はアーティストトークも予定しており、各作家の素材やテーマへの取り組みを知ることができます。

また今年は、全労済ホール/スペース・ゼロの開場30周年記念事業として仙台と福岡での展覧会も予定しており、Zero-Kからも4名の作家が出品します。


到達不可能とされる領域に近づこうとする挑戦の数々を、ぜひご覧ください。


= 展覧会概要 =

■タイトル=

<全労済ホール/スペース・ゼロ 30周年記念>

Zero-K ~ゼロ・ケルビン~ Vol.11 ー現代彫刻9人展ー

■会 期= 2019年6月24日(月)~7月5日(金) 会期中無休

■時 間= 12:00~19:00 ※6月30日(日)は18:30まで・最終日は16:00まで

■入場料= 無料

■会 場=

こくみん共済 coop ホール(全労済ホール)/スペース・ゼロ ギャラリー・展示室

〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-12-10 こくみん共済 coop 会館(全労済会館)B1

TEL:03-3375-8741

■WEBサイト= https://www.spacezero.co.jp/information/131790


= 出品作家 =

相本みちる・内山翔二郎・菊地信介・シマヅヨウ・清水玄太・藤下覚・森岡慎也・山崎りょう・横尾まさこ


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyOTU3NSMyMjI0MjYjMjk1NzVfa2JmWGZidHpHdC5qcGc.jpg ]


= イベント =

アーティストトーク&パーティー

6月30日(日) 15:00~17:00

(トーク 15:00~16:00/パーティー 16:00~17:00)


= 関連情報 =

<全労済ホール/スペース・ゼロ 30周年記念>

未来抽象芸術展&Zero-K ~ゼロ・ケルビン~ 巡回展

同時開催:「やなせたかしのメルヘン絵本」タペストリー展


全労済ホール/スペース・ゼロの開場30周年記念事業として、毎年当施設で開催している二つの展覧会を、仙台と福岡でも開催します。

Zero-Kからは、相本みちる、内山翔二郎、清水玄太、森岡慎也が出品します。


[せんだいメディアテーク] 6階 ギャラリーb

2019年9月6日(金)~11日(水)

[福岡アジア美術館] 8階 交流ギャラリー&あじびホール

2019年11月7日(木)~12日(火)


■主催=スペース・ゼロ

■企画=K's Gallery

■お問合わせ=

ゼロケルビン運営事務局

TEL: 03-5159-0809

MAIL: kgallery@eagle.ocn.ne.jp



提供元:valuepressプレスリリース詳細へ